本日の市議会本会議で、「吉田市長の不透明な市政運営に関する調査特別委員会」という名称の特別委員会において、地方自治法第100条第1項の調査権を議会が行使することが、決定いたしました。

私自身の議会での答弁で説明不足があったこと、また、誤解を生じさせてしまう発言があったことなどが、大きな原因であると認識しています。この点についてはしっかりと反省し、今後の特別委員会では説明責任を果たしていきたいと考えています。

そして、同時に、引き続き、横須賀市を前に進めて行くことに邁進したいと思います。

ツイートツイート