横須賀市長 吉田雄人の公式ホームページです

市民が主役のまちづくり

1 (仮称)地域運営協議会設置に向けた取り組み

地域の特性や実情に合った魅力あるまちづくりの実現に向け、市と地域住民等の協働による地域自治を推進するため、「(仮称)地域運営協議会」の設立と運営を支援してきました。
その結果、これまでに7つの地区で地域運営協議会が設立され、マラソン大会の運営(追浜)、命の灯台(浦賀)、水仙の街活動(北下浦)、衣笠山公園の桜の再生(衣笠)などに取り組んでいるところです。

2 長井コミュニティセンターの開設

旧農業研修センターは、地元の意見等を踏まえ、「長井コミュニティセンター」としてリニューアルオープンしました。

3 市民公益活動活性化に向けた支援

市民公益活動を活性化させるため、市民や企業からの寄附金を積み立て、それを原資として、市民公益活動団体を支援しているところです。新しい支援のあり方として、公益活動に対してポイント券を配り、それを団体への寄付や市施設の利用などに使うことができる「(仮称)市民公益活動ポイント制度」の実証実験を行いました。

4 車座会議の実施

市長が自ら地域に出向き、今後の市政を市民の皆さんとひざを交えて話し合う車座会議を開催してきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加