活動日記

横須賀最高齢の方の訃報

2007年3月30日日常

いつかは訪れるとわかっていても、
残念です。
横須賀市で、一番長生きをされていた
つやさんが亡くなられました。
ある方を引き合わせてくださったつやさんは、
私がお会いした3年前のとき104歳でした。
104歳まで、介護認定「1」でした。
元気そのものといった女性でした。
その後、施設に入所されたとはおききしていたのですが、
こうして訃報に接すると、驚いてしまいます。
ご冥福をお祈りするとともに、生前お世話になった事々に
感謝申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ