活動日記

自分色の就活発見!

2008年10月4日行事・集客

以前、このブログでも紹介させていただいた
イベントを先週末に行いました。
http://jujorian.blog111.fc2.com/
「働く」ということを
自己表現の場として、とらえるのではなく、
もっと地味でベタなことの積み重ねの先に、
たまに達成感があるようなこととして
とらえるべきだというメッセージが
ほんの少しは、参加した学生に伝わったのではないかと
自負しております。
1年間くらいの就職活動に求められる
「自己PR」とか「志望動機」とかを
その後何十年と続く人生で
人から問われることは無いわけで、
どんなすばらしい自己PRができたからといって、
それが人生をすばらしくするわけでは
全く無いと思うのです。
それならば、学生のうちから、
「働く」ことに対して、
現実的に対処することができたほうが、
人生をすばらしくすることにつながると思います。
今回の合宿で、そんな気づきを、どれだけ提供できたかが
ポイントになるわけですが、結構反応はよかったです。
私は、この合宿で司会と
事業計画の書き方という講義をしましたが、
こうした活動は、ぜひまた続けていきたいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ