活動日記

■新たなゴミ処理委施設の整備について■

2010年1月29日速報

ゴミ処理について、
横須賀市は三浦市と連携しながら施設を建設し、
広域でゴミを処理していこうと
パブリックコメントや市民説明会などを実施して、
基本計画をとりまとめてきました。
その内容で、分担する施設が決められているのですが、
横須賀市では、
「可燃ごみの処理施設」
  (いわゆる燃せるごみの焼却施設)
「不燃ごみ等選別施設」
  (不燃ごみや粗大ごみの中に混じる
   金属や燃せるごみと不燃ごみを選別する施設)
この2つを分担して整備することになっています。
ちなみに三浦市は「最終処分場」を分担します。
この横須賀市が分担する施設を
どこに整備していくかということは、
私が当選してすぐの議会でも質問をいただきました。
今日、新聞報道されましたが、
横須賀市として、建設計画地を
長坂5丁目(横横道路のPAから南側)にすることを
方向性として決めました。
人家からも遠く、
交通のアクセスもよいこの場所に
平成31年度を目途に稼働させたい考えです。
一昨日、昨日と、
西行政センターと衣笠行政センターで、
それぞれ市の方向性をご説明にあがりました。
当初は副市長が行うということでしたが、
あえて私が直接うかがいました。
これからも環境部を中心に、
市役所をあげて、朝でも昼でも夜でも、
土曜日でも日曜日でも、
誠心誠意ご説明させていただくつもりです。
市民のみなさま、地域のみなさまには
ぜひともご理解ただきたく
よろしくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ