活動日記

各部経営方針、発表!

2010年6月8日速報

このたび、横須賀市各部経営方針を作成し、発表いたしました。
2010053007380000.JPG
ほかの自治体などでは、「部長マニフェスト」とも呼ばれています。
ぜひ、こちらをご覧ください。
この各部の経営方針は、次の3つの目的をもって作成されました。
一つ目は、部長の責任を明確にすること。
二つ目は、組織的連携をはかること。
三つ目は、市民の皆さんにご覧になっていただくこと。
まず一つ目は、いままで各部の目標は、
具体的には見えにくいものでした。
これを「見える化」することによって、
課長を含めた職員一人ひとりが
自分の所属している部の方針をはっきりと自覚し、
市長や副市長に対して任されている責任の範囲を
しっかりと宣言することができます。
二つ目は、市民のニーズが多様化している中で、
市役所の業務も複雑になっています。
つまり、いま以上に部局の垣根を越えて、
相互に連携して市民サービスの提供を行っていく必要性が
高まっているわけです。
そのような中で、この経営方針を発表することにより、
他の部の仕事をよりわかりやすく見ることができ、
連携できるポイントを探りやすくなります。
三つ目は、市役所とは「市民の役に立つ所」ですが、
それが今までは具体的に各部の仕事が
どのように市民の役に立っているのか、
市民の皆さんにははっきりと示されてきませんでした。
今回この方針を発表することにより、
市民の皆さんのまなざしで、
各部の仕事が市民の役に立っているか
判断していただくことができるようになります。
部長の個性や、
課長以下の職員と部長とのコミュニケーションなどの結果、
各部からモノサシで測ったような経営方針が
画一的に出てきてはいませんが、
それも「あり」だと思います。
ぜひ皆さんのご意見をお聞かせください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ