活動日記

第2回市議会定例会終了

2010年6月23日議会

昨日、第2回市議会定例会が終了しました。
提案した議案すべてを慎重審議のうえ、
ご議決いただきました。ありがとうございました。
2010053007350000.JPG
議会の会期中に、
ブログなどの議会以外の場で、その審議内容に触れるのは
いかがかという考えもありましたので発信を控えていましたが、
新聞などでは会期中の審議内容が
ずいぶんと取り上げられていました。
これからは、即時性も大切にしなければいけないかもしれません。
とくに今議会で再度質問がありました
谷内六郎作品の返還請求問題についてですが、
議員時代から行政の姿勢に対して、
「市民や議会に『覚書』の存在を明らかにしていなかった」
「財政状況厳しい折に、月額22万8700円を支払い続けていた」
ことなどを批判してきたのは確かですし、
この点については、今でも変わっていません。
ただ、議員時代の主張から変わった点としては、
「アドバイザー報酬は売買の対価」という認識を改めた点です。
市長になってから教育委員会の職員の説明をよく聞きましたし、
実際ご遺族の方と面会した際にも確認することができました。
今後は、ご遺族の方との話し合いを重ねて、
なんとか円満解決をしたいと考えています。
その他、一般質問で項目の多かったのは、
出産・子育て、障がい者施策(発達障がいについての質問もありました)、
観光(猿島やスカチャリ)などについてでした。
また特筆すべきこととしては、
議員提案で「議会基本条例」が議決されたことです。
極めて先進的かつ意欲的な取り組みとして
市長部局としても緊張感を持って受け止めたいと考えています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ