活動日記

学校の校庭、芝生化へ

2010年6月26日政策集(マニフェスト)

昨日は、午前中に長浦小学校に行ってきました。
横須賀市の教育委員会としては初めてとなる
学校の校庭の芝生化にむけた
植え付け作業が行われました。
ティフトン芝と言われる芝のポット苗を
ちょいちょいと掘った穴に埋めていく作業です。
地元の方々、保護者の方々が30人以上も参加して、
子どもたちも昼休みを利用して、
みんなでワイワイ言いながら、30分程度で作業を終えました。
これから、芝の刈り込みの作業、水やりの作業などなど
学校や地域、そして子どもたちの協力をいただきながら、
前に進めていきたいと思います。
ただ、今回はあくまで試行。
大楠小学校でもモデル校として、行っていただくのですが、
そこで明らかになった課題などを、
一つ一つ検証していきたいと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ