活動日記

市役所マナーアップ

2010年9月30日日常

市役所では、窓口にいらしたお客様に
気持ちよくお帰りいただくために
マナーの向上に努めています。
昨年から窓口にアンケート用紙を置いて、
窓口の印象などをお伺いしています。
また、今年は、外部の視点で接遇を
評価する取り組みをはじめました。
そうした外側からの評価を気にすることも
とっても大切だと考えていますが、
内側からマナーアップに向けた取り組みを行うことも
一方で大事です。
昨年全職員向けに
「マナーアップカード~気配り5則(おもいやり)~」
という紙を配りました。
「お」はようございます!明るい笑顔でご挨拶 :窓口対応
「も」てなす心で受話器を持とう :電話対応
「い」らいらせずに、聞き上手! :苦情対応
「や」る気を相手に見せましょう! :態度
公務員であることを「り」かい(理解)しよう :公務員の心得
さらにそれぞれの項目の中には、
・電話に出るときは名乗る
・名札を付ける
・みだしなみにも気をつける
といったことを書いています。
こうした「当たり前」のことを
「当たり前」にできるようになることから
マナーアップははじまると思います。
これからも市役所は、
さらなるマナーアップに取り組みますので、
ぜひ、窓口などで気になったことがあれば、
アンケートなどにドシドシご意見ください!
(夏の名残り・・・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ