活動日記

かもめ助産院を見学してきました

2010年12月15日視察・出張

第3回市議会定例会が14日に終わりました。
今回も47年ぶりの議案撤回を行うなど、なかなか大変でしたが、気持ち新たに頑張ります!


さて、今日は「かもめ助産院」にお邪魔してきました。
以前、車座ランチに応募していただいた時に「必ず見に行きます」とお約束をして、それをようやく果たすことができました。

と、言いますのも、現在のところ1年間に100件以上の分娩を取り扱っていただいています。横須賀市としては、たいへん大事な大事な助産院さんです。

見学のためにまず通された部屋で、「お産は病気ではありませんから」という鈴木院長の、この言葉から始まりました。お母さんが本来持っている「はぐくむ力、うむ力、そだてる力」これを、大切にしていきたい、と。


ふむふむ。
女性ばかりの部屋で聞かされたこともあって(笑)、すごく説得力がありました。

院内の見学もさせていただきました。外観からも、とってもアットホームな雰囲気でした。ふつうの民家という感じで、居心地がたいへん良かったです。




ちょうど昨日の夕方お産をしたAさんと赤ちゃんがいらっしゃいました。見学にお伺いした一同が、ほん~わか。ぜひ、健やかに育っていってほしいと思います。


妊産婦さんは、ちょっとしたことでもストレスを感じたりするそうなのですが、それを少しでも減らしながら、いろいろな相談に乗っていただけます。すごく、ありがたいですね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ