活動日記

今年もやりました「消耗品等の棚卸し」!

2011年2月5日政策集(マニフェスト)

昨年度実施してNHK(全国版!)にも取材されました「消耗品等の棚卸し」。今年度も、年末にかけて実施しました。


このたな卸しの目的は、財政的な効果はもちろんですが、「ムダをなくす」という職員の意識改革にあります。
消耗品等を購入する時には、安易に在庫を増やすようなことのないように心がけて、普段からその有効利用に努めてもらいたいと思っています。

ちなみに・・・、今年は次のようなものが出てきました。
ペン類約400本、クリップ類約300個、クリアーホルダー174枚、名札ケース170個、ファイル118冊、カードたて90個、輪ゴム約5キロなどなどでした。
結構ありましたね。

ちなみに、効果額ですが、新規購入が抑制されたと仮定して、だいたい39万円相当になるのではないかということです。

これからも、地道なとりくみですが、続けていきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ