活動日記

「広報よこすか」をリニューアル!

2011年7月8日政策集(マニフェスト)

すでにお手元に届いているかもしれませんが、今月号から「広報よこすか」を大幅リニューアルいたしました。

これまでも「読みやすさ」「分かりやすさ」を追求して、文字を大きくしたり、色合いを見やすい色に調整したり、目次をつけたり、種々の取り組みを重ねてきました。今回は、さらに新聞折り込みを行っていた緑色の「お知らせ版」と統合し、さらに紙面構成も全面的に見直すことにしました。

まず、そもそも新聞折り込みという手法は、新聞の発行部数の減少傾向に伴って、現在では80%程度しか届いていません。一方で町内会の皆さんにお願いをしている手配りは、97%以上の世帯に届いています。このことを考えると「伝えていく」という意味では、町内会の皆さんのご協力をお願いすることの方が、効果は高いと言えます。新聞折り込みでも「伝えた」ことになるかもしれませんが、17%の方々には「伝わった」とは言えません。私は「伝えた」ことよりも「伝わったこと」を大切にしたいと思っています。

そこで統合を決断したわけですが、統合にあたってはさらに読みやすく、分かりやすい紙面作りに心がけました。図表形式を導入すること、ジャンル別に記事を掲載すること、連載企画を5本開始すること、など新しい取り組みも始めました。

ツイッターなどの新しい広報媒体とあわせて、古くても基本である紙媒体の広報を抜本的に見直したことによって、より戦略的な広報活動が可能になると考えていますので、どうぞご愛顧ください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ