活動日記

■県内初!市営住宅の空き駐車場を一般開放■

2012年5月7日速報

入居者の使用率が低い市営住宅駐車場の有効利用を図るため、入居者以外の方に、月極め駐車場として開放することにしました。



近年は、入居者が高齢化する、あるいは町中に近いということで、自動車を使わなくても生活できる、といった理由から、市営住宅の駐車場に、空きが目立つようになりました。そのような駐車場を有効利用して、近隣の駐車場と同じくらいの使用料金をとり、一般の方々に月極でおかししていきます。財政的にもプラスになる、県内自治体で初の取り組みです。使用者を募集する駐車場は、追浜東町アパート、本公郷改良アパート、森崎アパート、久里浜改良アパートの4団地、計40区画の駐車場です。料金は団地によって10000円から18000円の開きがあります。

今後も、駐車場を運営する事業者などに、一括して駐車場を貸し出すなどの工夫も検討していきます!

申し込み方法は、5月8日(火)から配布する申込書に必要事項を記入のうえ、ファクスでお申し込みをいただきます。申込書は下記の場所で。先着順です。

●申込用紙の配布場所
・市役所(案内所、1階市政情報コーナー、分館3階市営住宅課)
・行政センター、役所屋
・(社)神奈川県土地建物保全協会横須賀サービスセンター(市役所分館隣)
・横須賀北サービスセンター(ウェルシティ市民プラザ1階)
 ※市のホームページからもダウンロードできます。
ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ