活動日記

■横須賀美術館でラルクアンシエルの特別企画展を行います!■

2012年5月17日美術館・図書館・博物館

市長就任以来、横須賀美術館の改革については、まずは収支の改善を目指してきました。平成19年度の予算と平成24年度の予算を比べると、約8千万円の収支を改善させました。けれどもそれだけでは「美術館を変えた」ことにはなりません。そこで、観音崎という立地を活かしながら、美術館を集客施設として生まれ変わらせるために、今回の特別企画展を実施するに至りました。

その第一弾として、日本音楽制作者連盟と電通のご協力をいただき「L’Arc~en~Ciel 20th L’Anniversary EXHIBITION」を開催します。ラルクアンシエルの結成20周年のこれまでのアーティスト活動と、これを記念して実施したワールドツアー、そして、これからの未来に向けてのメッセージを、アーティスト本人が使用した楽器や衣装、そして写真・映像・音源で表現していきます。通常は、館内での撮影は禁止されていますが、今回に限り場内での撮影も許可しようと思います。アーティスト本人の等身大の写真なども展示されますので、ご一緒に写真を撮ることもできます。

企画の内容は、アーティスト本人たちも関わっている関係で、直前まで磨き上げていく予定です。ぜひ、ご期待ください!

過去の1カ月間での有料観覧者数最高記録である開館記念展の19.078人を上回る、2万人を目標に、頑張りたいと思います。

(リリース文はこちら↓) 
http://www.yokosuka-moa.jp/info/LeC_EXHIBITION.pdf

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ