活動日記

■よこすか自然環境セミナーを開催します!■

2012年6月20日政策集(マニフェスト)

水と緑あふれる横須賀の自然。

この存在こそ、多くの市民の皆さんに愛され、そして市民でいてよかったと思っていただいている理由だと思っています。

こうした水や緑を守るためにすべきことを、市役所としてズンズン前に進めています。
特に、みどりの基本条例の策定や緑の基本計画の改訂などをふまえ、目に見える緑を増やすための補助事業や、里山再生のためのプロジェクトなど、様々な施策を進行させています。

一方で、市民の環境活動団体の皆さんのご協力も必要です。
今までは、個別の団体それぞれに協力をお願いしてきたところがありますが、今後は、団体同士の有機的な連携も模索していきたいと思っています。

そのためにも、市の施策だけでなく、特徴的な活動をしている方々の取り組みの紹介や意見交換の機会などを作り、これからの横須賀の自然環境について考える「よこすか自然環境セミナー」を開催することにしました。

もちろん、一般の方の参加も大歓迎ですし、これを機会に活動に関わる方が増えれば、なおさら嬉しいです。どうぞ、ふるってご参加ください!

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4110/nagekomi/2012630_seminar.html
日時:平成24年6月30日(土) 13:00~16:00
場所:ヴェルクよこすか 6階ホール
プログラム:
(1)開会
(2)主催者挨拶(横須賀市長)
(3)セミナーの概要説明(環境企画課長)
(4)自然環境の保全・再生に向けた横須賀市の取り組みについて
ア.里山的環境の保全・再生について(自然環境担当課長)
イ.浅海域の再生について(港湾企画課長)
(5)先進的な取り組みなどの紹介
ア.「里山的環境の保全・創造と市民活動」
大澤 啓志 氏/日本大学生物資源科学部准教授
イ.「取り戻そう!サシバの舞う谷戸」
天白 牧夫 氏/NPO法人三浦半島生物多様性保全理事
ウ.「(仮)海辺環境再生への取り組み」
菅家 英朗 氏/NPO法人海辺つくり研究会監事
(6)参加者の皆様との意見交換会
(7)閉会

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ