活動日記

■上下水道局長の辞表を受理しました■

2012年7月13日速報

吉田雄人のユーティングレポート
2012年7月13日
Vol.388

昨日、市議会の常任委員会が開催され、先日設立を断念した上下水道局出資の新会社について、検討の経緯や連絡体制のあり方などについて、審議されました。

その中で、私からは、再発防止策と組織の立て直し、そして今後の方向性について報告をしました。

特に再発防止という観点では、「法令遵守の徹底」、「情報共有とコミュニケーションの強化」、「内部通報制度の運用」、「管理職のコンプライアンス研修の実施」について取り組んで行きます。 組織の立て直しや、新会社設立により達成しようとした目的を今後どうするのか、ということについては、今後の課題として強く認識し、新会社設立により達成しようとした「お客さまサービスのさらなる向上」、「上下水道局の財政基盤の強化」、「地域経済の活性化」等を可能な限り実現するため、その方法等についても検討していきます。

委員会閉会後、提出されていた上下水道局長の辞表を正式に受理しました。

議会での議決を経ながらも、断念せざるを得なくなってしまった今回の一連の混乱の責任は、当然私にあります。ついては、市長給与の1ヶ月をすべて減額し、あわせて副市長給与についても1ヶ月の50%を減額したいと考えています。この給与減額の条例を9月の議会に提出する予定です。

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ