活動日記

■異色の商談会(!)、開催しました。■

2013年3月23日シティーセールス

世の中にはいろいろな商談会があります。

製造業と小売業の商談会、バイヤーとサプライヤーの商談会、食品関連の商談会、輸入雑貨の商談会、、、。私も、展示会なども含めて様々足を運んできましたが、ここ横須賀で行われた商談会は、ひと味違っていました。

それは、「観光事業者商談会」。いままでに、聞いたことありますか?
市外の旅行代理店・トラベルエージェンシーの皆さんに横須賀にお越し頂き、視察ツアーをしていただいた後、市内の観光事業者との「商談」をしていただく、そんな企画です。

写真

 

横須賀では、ツアーデスクを設置して、旅行代理店などへDM(ダイレクトメールの送付)やテレアポなどによる営業活動を積極的に行っています。ただ、実際に見てもらって、話を聞いてもらって初めて「横須賀の良さ」を知っていただくことにつながると思っています。
また、地元の事業者にとっても、市外の目にさらされることによって、あらためて自分たちのもつ資源の魅力に気づく大きなきっかけになると思います。たとえば新しいフリーペーパー「ミナトコ」を刊行するまでに至ったトライアングルさんの発信力や猿島の専門ガイドの皆さんの存在。ネイビーバーガーのTSUNAMIさんやカフェドクルーさんの海軍カレーパンに代表されるネイビーグルメなど、元気ハツラツな地元事業者のみなさんも、目を輝かせながら旅行代理店のみなさんへプロモーションされていました。

写真[1]

 

それだけ、横須賀市は地元の経済の活性化には本気なんです。
集客観光は、その中でとっても重要なウェイトを占めると考えていますので、まずは行動して結果を出すことを考えて、活動しています。
次なる企画も、ぜひ期待していてください!

 

 

写真

(久村の等覚寺のしだれ桜も満開です!)

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ