活動日記

■第2章のスタート■

2013年7月1日全般

昨日、2期目の選挙を当選させて頂きました。

「選ばれるまち、横須賀」という骨太のビジョンを市民の皆さんと共有できた結果だと思っています。

今回の選挙で嬉しかったのは、次の3点です。
1、投票率が5割を超えたこと。
2、前回と比べて、2万票近い票をプラスしていただけたこと。
3、投票した方の過半数の方から票をいただけたこと。

これからは、掲げた政策の推進と、それに共鳴してくださる方々との連携を模索し、「選ばれるまち、横須賀」の実現に向けて、ひたむきに歩み続けます。目の前に立ちはだかる大きな「壁」を、これから始まる第2章への「扉」に変えて、皆さんと一緒に押し開いていきたいと思います。
そして、もしも外野が面白おかしく何かを言ったとしても、私は、横須賀のまちの未来と、横須賀市民のために、淡々と働き続けます。

「選挙のお礼」を文書などで挨拶し残すことは原則として禁じられているようなので、感謝の気持ちはいっぱいいっぱいありますが、ここでは自粛したいと思います。

それでは!

 

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ