活動日記

■長井での「民泊」、始動しました!■

2013年11月7日シティーセールス速報

昨日記者発表しましたが、長井地域での「民泊」がスタートしました! 発表したくてウズウズしていたのを我慢していました(笑)。

実は今年の4月に、市外の小学生から大学生までの教育的な旅行、おもに修学旅行を受け入れ、横須賀の長井地域の魅力を存分に味わって頂くために、どんなことができるかを考える「長井体験たび推進協議会」が発足していました。
JTBの鈴木さんのヤル気満々の情熱と、議会での一般質問による提案などもあり、どんどん前に進んできて、このたび本格実施に向けた準備のために「民泊・モニターツアー」を実施することになりました。この鈴木さんは私より若いですが、ただ者ではありません。すでに横須賀の集客には無くてはならない人になりました。

さて、すでにご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、「民泊」とは一般家庭の方々と、各家庭の生活を体験することです。分かりやすく言えば「国内版ホームステイ」です。横須賀の長井で11月9日〜10日の2日間、市内の小学生から高校生がこの「民泊」を体験します。
この民泊を通じて、2日間の長井の地域・家庭の方々とのふれあいは子供達にとって良い経験になるではないかと思っています。

今後は、積極的に修学旅行の誘致などにも取り組んで行きます!
ぜひ、これからの展開に注目していてください!

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ