活動日記

■中学校給食のニーズに応えるための試行を行います!■

2013年12月16日政策集(マニフェスト)

これまで中学校給食について、多くの意見を頂いてきました。
共働きの世帯では負担が大きすぎるという意見もあれば、親が子にお弁当を作ることも大事なコミュニケーションになるという意見、県外から引っ越してきて中学に給食が無いこと自体にびっくり、などなど。
一般に給食と言いますが、実は「完全給食」という定義があります。その中には小学校のときのように全員に等しく配る給食もありますが、「選択制」も含まれています。私としては、中学校給食にニーズに応えるためには、この選択制に近い形で現在の「弁当注文(スクールランチ)」を拡充して行くことで、対応できるのではないかと考えています。
「中学校給食を実施してほしい」というニーズは、現在行っている弁当注文に対して「栄養面での不安」、「価格面での不満」、「頼むことの後ろめたさ」が存在しているから生じていると考えています。
そこで、現在行っている弁当注文(スクールランチ)を拡充させて、中学校給食にまつわる様々なニーズに応えて行くことが出来れば、と考えています。さらに、この方法であれば「月曜日だけはお弁当を作る」とか、「水曜日だけ給食にしたい」などのニーズにも応えられます。
ということで、まずは、その試行を行います。
来月の1月末の5日間、14の中学校で、400円という統一価格で、管理栄養士による献立メニューの弁当を、横須賀の弁当事業者に提供して頂きます。結果については、保護者だけでなく生徒や教職員に対してもアンケートをとり、今後の方策につなげて行きたいと考えています。
できれば、平成26年度にさらに試行を実施し、検証を重ね、平成27年度の全面実施を目指していきたいと考えています!
ちなみに、献立案は次の通りです(笑)。美味しそうですね。

27日 ごはん、鶏の照り焼き、炒めビーフン、ほうれん草サラダ
28日 ごはん、揚げじゃがいものそぼろ煮、魚の角煮、もやしのカレー炒め、ピリカラきゅうり
29日 ごはん、ねぎ塩豚炒め、コーンポテト、春雨サラダ、チーズ
30日 ごはん、フライ2種(白身魚・えび)、五目豆、フルーツナタデココ
31日 チキンカレー、キャベツソテー、福神漬
ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ