活動日記

■中学校で、給食献立の弁当を試行します!■

2014年1月27日政策集(マニフェスト)

 

中学校での給食ニーズに応えるべく、これまでのスクールランチ(弁当注文)を拡充する取り組みとして、「給食弁当」とも言うべき取り組みを1月27日から、1週間かけて試行します!

まず、とくに栄養面での心配を無くすために、管理栄養士が作成した献立メニューをお弁当事業者さんのご協力を得て、その一つのメニューのみの注文を受け付ける仕組みです。ちなみにお値段は、400円。これまでの注文弁当の平均よりは少し安くなっているはずです。
試行対象は、次の14の中学校です。これは、事業者と相談した結果決まりました。追浜、鷹取、田浦、常葉、浦賀、鴨居、馬堀、岩戸、野比、北下浦、長沢、長井、武山、大楠の各中学校。

すでに注文をとっていて、現在のところ小学校でも人気のある「揚げじゃがいものそぼろ煮」が、一番多くてたとえば浦賀中学校では全生徒数の4割以上の生徒が注文しています。
一方で、1日11食しか注文の無かった中学校もあるので、メニューや地域との関係などについても検討を深めていきたいと思います。

この取り組みの本格実施は27年度の予定です。

私も、食べに行きます! レポート楽しみにしていてください!

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ