活動日記

■護衛艦カレーグランプリ! 開催決定■

2014年3月19日シティーセールス

 

「海上自衛隊で、一番美味しいカレーを作る艦船は!?」

横須賀はカレーの街。
そう言われるようになったそもそもの理由は、旧海軍の時代も含めて海上自衛隊では、毎週金曜日に艦艇でカレーを食しているから、というのが話の発祥。それで横須賀のレストランなどの事業者が協力し合って「カレーの街よこすか」という取り組みを10年以上前に始めたのがきっかけです。

おかげさまで現在は横須賀市内にたくさんの海軍カレーを扱う事業者が増え、レトルトやカレーパン、ほかにも派生商品としてサブレやマドレーヌ、飴やチョコなど(ラムネまで!)登場するに至りました。

しかし!
横須賀に来ても、これまでは実際に海上自衛隊のカレーを食べることは出来ませんでした。それはレシピが軍事機密扱いされているからではないか、などという冗談があるくらい一般の方に召し上がって頂く機会がありませんでした。実際に艦上で出される食事が美味しいかまずいかで、乗員の士気が著しく変わるそうです。だから「艦長の資質は、腕のいい調理師を獲得できるかによって判断される」と、多くの現役隊員が真顔で話されています。

そんな海上自衛隊の護衛艦が誇るカレーの祭典ならぬ採点をしようと、4月にカレーグランプリを開催することが決定いたしました!! 5月にはカレーフェスティバルがありますから、その前哨戦として位置づけることもできる、このカレーグランプリ。

ぜひ、多くの皆さんにお越しいただきたいと思います! 艦艇の一般公開もあります!

 

護衛艦カレーグランプリ

:4月19日9時〜(カレーがなくなり次第終了)

日本最大級のカレーイベント「カレーフェスティバル2014」(三笠公園ほか)
:5月10日、11日

「よこすかカレーバル」(横須賀市内カレーの「食べ歩き」)
:5月19日〜23日

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ