活動日記

■第2回三浦半島サミットが開催されました!■

2014年5月5日政策集(マニフェスト)首長交流

 

4月30日、逗子市役所にて「第2回三浦半島サミット」が開催されました。

この「三浦半島サミット」は、三浦半島にある横須賀市、葉山町、鎌倉市、逗子市、三浦市の4市1町の市長・町長が集まって、半島全体の活性化のために決断し、そして行動して行くための会議です。
5人で共有している哲学は「100の議論より、10の決断を。10の決断より、1の行動を大事にする」という点です。まさに決められない政治、動かない行政からの決別なわけです。

DSC06806

さて、今回のサミットで一番の注目の案件は、昨年10月に行った第1回目の会議にて、作成が決まったサイクリングパンフレット「自転車半島宣言」の完成を発表しました。
この「自転車半島宣言」は、NPO法人横須賀創造空間の皆さまにもご協力いただき、サイクリングコースだけではなく、途中のお店や見どころなどをたくさん掲載しています。読むと必ず自転車で走りだしたくなるほどの出来栄えです!これから、三浦半島内の駅、公共施設などに置かれますので、皆さまも見かけましたら、ぜひお手にとってご覧ください。

また、このほかにも、「三浦半島観光連携PRに係る協定」の締結、各市町村ごとにバラバラに作っている「津波ハザードマップ」の統一、体験型観光情報を提供するメディアの一体化、アライグマやタイワンリスなどの有害鳥獣対策における目標捕獲頭数の設定など、今回のサミットでも、多くのことを決めることができました。

 

DSC06821
これは、市長・町長が一堂に集まる三浦半島サミットならではのスピード感だと、私は感じています。

しかも、サミット終了後の懇親会には、黒岩知事にも駆けつけて頂きました! 第4の観光の核や救急医療のあり方などについて、議論も大盛り上がり。懇親会は議事録などありませんから、知事からもムフフなことやウシシなことまで飛び出てきて大爆笑もありました(笑)。
DSC06801

これからも県のサポートももらいながら、三浦半島が持つ自然環境、観光資源、利便性などを活かして、4市1町一緒になってこの半島を盛り上げていきます! 皆さまも、この三浦半島サミットに期待してください!!

 

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ