活動日記

■生涯現役でいるための「ラジオ体操」をご一緒に!■

2014年7月3日生涯現役のまち

横須賀市では、誰もがいつまでも健康で生きがいを持って活躍できる社会を実現するための「生涯現役プロジェクト」を始めています。

このプロジェクト、主役は市役所ではなく、市民の皆さんです。市役所は、きっかけづくり、仕掛けづくり、仕組みづくりに徹します。これは、私の基本的な姿勢でもあります。先日のヨコスカバレー構想も、地域運営協議会も、ナショナルトレーニングセンター拡充施設誘致活動も、みんなこれ。「市役所は、きっかけづくり、仕掛けづくり、仕組みづくりに徹します」。

そして、今回の「ラジオ体操活動グループ」の登録募集も、その一つ。生涯現役プロジェクトの一つとして、もっと多くの方にラジオ体操を始めていただくための「きっかけづくり」をいたします。

その第一弾として「ラジオ体操スタートセット」のご提供からはじめます。
のぼりアップ

下記の条件を満たしていただけるグループに登録いただくと、、、

・1日平均参加者が5名以上
・年間を通じて、週3日以上継続して活動する
・誰でも参加できる
・活動場所・時間帯等を市のホームページや広報などに掲載できる

このスタートセットをプレゼント。
・のぼり旗
・スカリンスタンプ
・スタンプ台
・参加スタンプカード
・CD、カセットテープ、コンパクトラジオのうちいずれか1つ

スタンプカード・ラジオ

 

横須賀市では、多くの方にラジオ体操を始めていただくことによって、誰もが生涯を通じて健康で活躍できる生涯現役社会の実現を目指します! ぜひ、毎朝のラジオ体操を習慣にして行きましょう!

■お問い合わせ先
健康部保健所健康づくり課
電話番号:046-822-4537
メール :hchp-hw@city.yokosuka.kanagawa.jp

※なぜ、ラジオ体操かというのは、以前のブログにも書いたので割愛しますが、そのブログでも紹介した調査研究の中で、「ラジオ体操を定期的に継続して実施することは、生活活動能力低下の予防や他者との交流を通じて QOL の向上においても効果的であると考える。 」(「ラジオ体操が身体機能に与える影響についての調査研究」、2009年、神奈川県立保健福祉大学健康サポート研究会)とされています。

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ