活動日記

■横須賀『生涯現役』フォーラムを開催します!■

2014年11月3日人づくりのまち生涯現役のまち

横須賀市では、多くの方たちがいつまでも健康で、生きがいを持って活躍できる“生涯現役社会の実現”を目指して、『生涯現役プロジェクト』を展開しています。

このたび、横須賀市と市民活動サポートセンター・生涯学習センター・よこすかボランティアセンター・シルバー人材センターの民間4団体で構成される「ひくてあまたのお父さんプロジェクト実行委員会」は、11月29日、横須賀『生涯現役』フォーラムを開催することとなりました!

この横須賀『生涯現役』フォーラムでは、誰もがいつまでも健康で生きがいを持ちながら活躍できる「生涯現役社会」を実現するために、2つの講演会を開催し、介護予防や、定年後の人生について考えます。

午前中の介護予防講演会は、今高齢者にとっての1番の心配ごとである、認知症に関する最近のトピックスを交えて、今日からできる認知症予防に効果的な方法について、東京都健康長寿医療センター研究所の宇良千秋さんに講演していただきます。

午後から行われる生涯現役講演会では、さわやか福祉財団の堀田力会長から、定年後の人生では、地域に積極的にデビューしましょうという力強いメッセージを届けていただきます。

フォーラムでは、講演会のほか、市内で活動するさまざまな団体を紹介し、定年退職前後の方が地域活動、市民活動へ触れるきっかけにしたいと考えます。また、市内のフィットネススタジオが行っている高齢者向け体操教室の紹介や、終活や年金・相続など、その年代にとって身近な問題について学ぶセミナーもあります。

当日のプログラムこちらをご覧ください。

定年退職前後、団塊の世代、自らの介護を考える世代まで、幅広い方のご参加をお待ちしています。

更に、フォーラムの前後1カ月間で、市民活動団体による、シニア世代の地域でのさまざまな生き方、選択肢を体験できる協力企画も現在募集中です。10月以降、詳細を広報よこすかなどでお知らせしてまいります。

誰もが健康でいきいきと暮らすことができるような生涯現役社会を目指して、これからも市と、市民の皆さまと、事業者の皆さまと力を合わせて取り組んでいきたいと思います。
※介護予防講演会と生涯現役講演会については、10月11日以降、横須賀市コールセンター(TEL046-822-2500)にて事前申込みをしていただく必要があります。

DSC_7968
記者会見に出席した「ひくてあまたのお父さんプロジェクト実行委員会」のメンバーを左側からご紹介します。

・NPO法人YMCAコミュニティサポート 市民活動サポートセンター 高橋亮館長

・公益財団法人 横須賀市生涯学習財団横須賀市生涯学習センター 渡辺孝夫館長

・私

・社会福祉法人 横須賀市社会福祉協議会よこすかボランティアセンター 鈴木孝芳所長

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ