活動日記

■「横須賀エコツアーサポート協会」を設立しました■

2014年11月21日水と緑に親しめるまち

今さら言うまでもありませんが、横須賀は自然環境にたいへん恵まれています。

横須賀市では、その豊かな水と緑に親しめるまちを目指しています。大事なポイントは「親しめる」というところで、そうした機会やフィールドをこれまで増やし続けてきました。

その一つが、「横須賀エコツアー」です。
まずは写真やイラストがふんだんに使われているこちらのサイトをご覧ください。

横須賀エコツアーは、「大楠・西海岸フィールド」「観音崎フィールド」「猿島フィールド」の3つのフィールドで、ただ巡るだけでは味わえない横須賀のすばらしさや大切さを、その場所の自然や歴史・文化などを知るエコツアーガイドがご案内する事業です。
エコツアーガイドには、フィールド別に市内で活動する3つの市民活動団体の方たちにご協力いただいています。平成25年度実績では、のべ90回、1700名以上の方にご参加いただきました。

この度、この横須賀エコツアーをさらに盛り上げていくために、3つの市民活動団体を支援する「横須賀エコツアーサポート協会」を10月30日に設立しました! この横須賀エコツアーサポート協会は、多くの民間団体や事業者の皆様にご参加いただき、ツアーを実施している市民活動団体の要請に基づき、会員による様々な分野、かつ広い視野での意見などをいただきながら支援内容を決定していきます。具体的には、ツアーのPRやツアー企画化の補助、ガイド研修会の開催などを想定しています。

サポート協会によるツアー実施団体への支援によって、ツアーの参加者が増え、エコツアーガイドの確保やステップアップ、より魅力的なエコツアーの企画化などのたくさんの効果がでることを期待しています。

「横須賀エコツアー」に参加したことがない皆さん、ぜひまずは一度参加して、横須賀の自然を楽しんでみてください!募集中のエコツアーはこちらに載っています。

【エコツアーサポート協会にご参加いただいた企業・団体(順不同)】
横須賀商工会議所、横須賀青年会議所、横須賀青年八日会、よこすか葉山農業協同組合
JTBコーポレートセールス法人営業横須賀支店、シティサポートよこすか
タウンニュース社横須賀支社、トライアングル、はまかぜ新聞社、横須賀経済新聞
横須賀市観光協会、横須賀市

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ