活動日記

■博物館で特別展示「開館60周年記念展 第II部 ヨコスカ50s」開催中です■

2014年11月22日美術館・図書館・博物館

横須賀市自然・人文博物館は、1954年に開館し、今年で60周年を迎えます。そこで、現在、博物館では、開館した1950年代の資料を中心に展示している「開館60周年記念展 第II部 ヨコスカ50s」を開催しています。

私も先日、見学してきました。今回の展示の目玉は、何と言っても初公開の「デュトロ・ブロックソン写真コレクション」です。
IMG_0642
デュトロ・ブロックソンさんは1950年代に米軍報道写真官をやっていた方です。当時撮影した横須賀市内の写真が、偶然に偶然が重なり、自然・人文博物館に寄贈されました。そして、横須賀中央で開催されたお祭りや商店街の様子など、1950年代の日本では大変珍しいカラー写真約50点を今回の企画で初公開しています。1950年代に中央のお祭りに参加された方、もしかしたらあなたが写っているかもしれません(笑)

その他にも1953年に行われた「ペリー来航100周年記念祭り」の開催時に当時の市長が着ていたハッピや1950年代の暮らしがわかる道具として、手動式の洗濯機や写真館の暗箱写真機なども展示されています。

私の感想としては、横須賀市にお住まいの方なら、一度は見ておいても損がない内容だと思いました。

11月30日までの特別展示です。ぜひ、一度博物館にお越し下さい。

□展示名:「開館60周年記念展 第II部 ヨコスカ50s」

□開催期間:2014年9月20日(土) ~ 2014年11月30日(日)
※月曜日休館(祝日の場合は翌日)

□時間  :9:00~17:00

□観覧料 :無料

□開催場所:自然・人文博物館 本館特別展示室
アクセスはこちら

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ