活動日記

■佐島がぐっと近くなります■

2014年12月9日速報

最近、国道134号の大楠山入口交差点を通過したことがある方はご存じかも知れませんが、ここいら辺で、かなり大規模な工事が行われています。
まずは、国道134号の大楠山入口交差点を拡幅整備中です。今までは、林方面から平作方面への右折待ちを原因とする慢性的な交通渋滞が生じていましたが、国道134号を6m拡幅し新たに右折専用レーンを確保することで、交通渋滞が緩和されます。こちらの右折レーンは12月11日に完了する予定です。

そして、湘南佐島なぎさの丘入口から国道134号大楠山入口交差点へ通る道路を新設する工事で、全体延長が1,100m、事業期間は平成13年度から開始し今年度までの14年間の期間を要している大事業です。この工事がついに平成27年2月中旬に完了し、開通する予定となりました。
新しい道路の開通により、国道134号を経由せずに佐島地区から平作方面へ直接通行できるようになり、佐島地区から市の中心部への所要時間が約5分も短縮されます。

なお、新しい道路の開通に先立ち、市立大楠小学校の1・2年生と市立大楠幼稚園の園児を招き、チョークで路面に絵画を描くイベントを平成27年1月15日木曜日午前10時より開催します。このイベントは、アスファルト舗装を行う前の状態で、子どもたちに大きな絵を思いっきり描き楽しんでもらい、それを写真やビデオで記録し記念にしたいと考えています。

今回の道路の開通により、しらすをはじめ、佐島の新鮮な地魚をもっと食べやすくなります(^o^)/。皆さんも、もっと気軽に佐島に行ってみてください。

佐島の新鮮な地魚については、ぜひパンフレット「佐島地魚散策案内」もご覧ください。
佐島地魚散策案内 http://cocoyoko.net/pamphlet/sajima.html

■それでは、良い一日を!■

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ