活動日記

■盛りだくさんの「第4回三浦半島サミット」が開催されました!■

2015年5月23日首長交流

先日「第4回三浦半島サミット」が、葉山町で開催されました!

1summit

話し合われた内容は盛りだくさんですが、主に、次の5つです。
・神奈川県自転車商協同組合と「三浦半島自転車観光振興協定」の締結
・三浦半島酪農組合連合会から青少年スポーツの表彰に「葉山牛」提供の申し出
・「横須賀も三浦も『湘南』? 『SHONAN』?」 神奈川県の三浦半島広域観光推進事業に関する連携した取り組み
・「未病を治す半島」に向けて新たな連携
・在宅医療をすすめていくための事務レベルの会議の立ち上げ
1つ目の、神奈川県自転車商協同組合との「三浦半島自転車観光振興協定」の締結ですが、この協定は、三浦半島を自転車で巡る観光客へのホスピタリティー向上を目的としたものです。具体的には、観光パンフレット『自転車半島宣言』掲載コース周辺のコンビニ・飲食店に、パンク修理キットや空気ポンプなどを準備した「サイクルエイドステーション」整備への協力や、車両トラブル時の支援などにより自転車による観光客を応援します。
サイクルエイドステーション設置にあたり、すでに空気ポンプ40基を寄贈いただいた神奈川県自転車商協同組合から「これからも三浦半島の観光振興にぜひ協力したい」との申し出をいただき、締結の合意に至ったものです。
組合の皆さんがお見えになったこの日、サミットの場を借りて協定書の締結式を行いました。矢島会長はじめ、自転車商協同組合のみなさまには、あらためて感謝いたします。
2cycle0283

2つ目は、青少年スポーツの表彰に「葉山牛」の提供を申し出ていただいた三浦半島酪農組合連合会の皆さんへの感謝状の贈呈式を行いました。地域のスポーツ振興のため、「『葉山牛』を食って、元気とスタミナをつけて頑張ってほしい!」という純粋な気持ちでもって、地域の特産品を提供していただけるという大変ありがたいお申し出に、心から感謝です!
3beef0290

3つ目は、「神奈川県の三浦半島広域観光推進事業に関する連携した取り組み」の提案です。
この件については、国の地方創世交付金を活用し、三浦半島の活性化向けて大変手厚い予算配分をしていただいている神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターの水田所長から事業のご説明をいただきました。マイルストーン(モニュメント付き案内表示)やサイクルステーション(サイクリスト向け情報拠点)の整備、三浦半島の観光情報の発信といったものが中心で、まさにこのサミットが目指す方向と合致しています。サミットの会長として県の皆さんに感謝するとともに、ぜひこの機会を生かしてサミットで連携して事業を実施し、三浦半島の活性化を一層推進していきたい、と提案しました。そして物議をかもすことを承知の上で、「横須賀も三浦も『湘南』を名乗ろう!」という発言をしました。幸い(?)メディアには取り上げられませんでしたが、黒岩知事が進めるシープロジェクトで立ち上げた「Feel SHONAN」というサイトには、横須賀も三浦も取り上げられています。「三浦半島こそ本家本物の『湘南』」という私の発言には、だれもコメントはしませんでしたが、ぜひ三浦半島の海の魅力も発信してい行きたいと思います。
Feel SHONANのサイトはこちら:http://feelshonan.jp/

4つ目に、葉山の山梨町長から「未病を治す取り組みを三浦半島から」という提案をいただきました。黒岩知事が掲げる「未病を治す」という理念に賛同し、基礎自治体こそ様々な健康増進事業を行っているという自負のもと、目標を共有し、足並みをそろえた連携や特徴的な事業の共有など、県と一緒に取り組んでいきたいと思っています。

5つ目は、新たな連携策として「在宅療養の取り組みの連携」です。
団塊の世代が後期高齢者になる2025年まで、10年を切りました。今後、医療や介護の社会保障費の増大などの影響が予想されますが、亡くなる方の数も大きく増加します。
現在、約8割の方は病院で亡くなっていますが、病床数が抑制されているため、今後増えていく死亡者を病院だけで受け入れていくのは困難です。一方で、自宅での療養や看取りを希望する方は過半数を超える実態があり、希望と現実がかけ離れてしまっています。
横須賀市では、すでに自宅での療養、看取りの体制づくりを行っていますが、三浦半島でこの在宅療養について連携した取り組みができるように、まずは情報交換から進めていきたい、と提案しました。

今回のサミットも、非常に活発な議論が取り交わされ、三浦半島の活性化のために、非常に有意義な時間になったと思います。
開催地である葉山町の職員の皆さんや、お忙しい中お集まりいただいた神奈川県自転車商協同組合の皆さん、三浦半島酪農組合連合会の皆さんをはじめ、三浦半島サミットの開催にご尽力いただいた方々に、あらためて感謝いたします。

白熱する三浦半島サミット、次回は10月頃、横須賀市で開催します!
4media

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ