活動日記

■「市民公益活動ポイント制度」が始まりました!■

2015年7月2日人づくりのまち

横須賀市では先月から「市民公益活動ポイント制度」が本格的にスタートしました。
この制度は、市民公益活動団体が行う活動に参加した方に「ポイント券」をお渡しし、ポイント券は、施設の利用や商品購入などに使うことができる、という新たな仕組みです。

公園の清掃や除草、高齢者福祉施設への慰問、公益的なイベントの運営ボランティアといった市民公益活動に参加すると、参加1回につき1枚(2ポイント)のポイント券を受け取ることができます。

そして、1ポイント=50円相当で、以下のいずれかに利用できます。
・市の有料施設の使用
・YYポート横須賀、よこすかポートマーケットの商品購入
・市役所1階「ともしびショップマリン」での障がい者作業所製品等の購入
・市の審査を経て決定した市民公益活動団体等への寄付
このポイント制度は、作業所製品の購入や団体への寄付に使える、というのが一番の「ポイント」だと思っています。善意の環が横須賀でどんどん広がっていけばと思います。

ポイントを受け取ることのできる活動一覧、ポイントの利用方法等、制度の詳細はこちら↓
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/point/201504.html

ポイント券の財源は、市民の方や事業者の皆さまから寄せられた寄付を積み立てた「NPO支援基金(よこすか元気ファンド)」です(ふるさと納税の対象でもあります! ふるさと納税はこちらから:http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/14201)。
これまで寄付をいただいてきた皆さまに感謝いたしますとともに、市民公益活動ポイント制度が「きっかけ」や「励み」となり、ひとりでも多くの方が市民公益活動に参加できるようになることを、期待しています!

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ