活動日記

■埼玉西武ライオンズ秋山翔吾選手へ横須賀市スポーツ大賞を授与しました!■

2015年12月22日スポーツ・文化

皆さんも既にご存じの通り、横須賀市出身の埼玉西武ライオンズ・秋山翔吾選手が、今シーズン216安打を放ち、プロ野球シーズン最多記録を見事更新しました!

この快挙に、横須賀市から秋山選手に「横須賀市スポーツ大賞」を授与することになり、本日、秋山選手が市役所を訪れました。板橋まもる市議会議長からは花束を、カレーの街よこすか事業者部会の瀬戸会長からは横須賀海軍カレー「216食分」がプレゼントされました。
DSC_1536

DSC_1469

DSC_1474

DSC_1477

DSC_1452
横須賀市立の大津小学校・大津中学校を卒業(横須賀市スポーツ少年団に加盟する湘南武山フェニックスの卒団生です)された秋山選手は今シーズン、216安打のシーズン最多記録達成のほか、コミッショナー特別表彰特別賞、月間MVP 2回、ベストナイン、ゴールデングラブ賞を受賞されるなど、輝かしい成績を収められました。そして、世界野球WBSCプレミア12では1番打者として全試合に出場し、勝利に貢献していた姿も記憶に新しいところです。

横須賀市にとって大きな誇りであり、横須賀の子どもたちの夢や希望にもつながる活躍を見せてくれた秋山選手。来シーズンもご活躍をお祈りしています!
DSC_1447

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ