活動日記

■横須賀の海や街や公園を舞台としたアニメの放映が始まりました!■

2016年4月28日行事・集客

すでにフェイスブックやツイッターなどでは告知を開始していますが、この度「ハイスクール・フリート」という横須賀が舞台となるアニメの放映が始まりました。海を守る女性の職業「ブルーマーメイド」を目指す女子学生のストーリーです。

・・・もう、何が何だかわかりませんが(笑)、横須賀が舞台ということで「日本さくら名所100選」にも認定されている衣笠山公園が、宣伝用のキービジュアルに使用されています。

また、横須賀市は、アニメ・ゲームなどのツールを活用した集客促進を行っています。
近年、横須賀が作中の舞台に登場する作品が数多く創られていて、多くのファンの皆さんが作中の場面を「聖地巡礼」さながらに、横須賀を訪問していただいています。
横須賀市としては、ファンの皆さんが、より横須賀を楽しんでいただけるよう、飲食店舗と連携したグルメスタンプラリーなどを企画してきました。
また、ナイアンティック社が運営する、スマートフォン用位置情報ゲーム「Ingress」では、横須賀を訪れたプレイヤーにさまざまなプレゼントキャンペーンを実施したほか、昨年10月には、公式イベントの開催地として本市が選ばれ、市内外のみならず海外を含め約2,000人のプレイヤーが横須賀に集まりました。
ということで、横須賀市は、様々な手法を用いながら、集客に取り組んでいます。今回は「ハイスクール・フリート」の大ヒットを祈願するとともに、市内で行われるイベントなどでも連携していきたいと考えています。

公式ホームページ:http://www.hai-furi.com/

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ