活動日記

■YOKOS会議、今年もやります!なんと東京で!!■

2016年5月30日横須賀バレー構想

ヨコスカバレー構想実現委員会で、今年も6月26日(日)に「YOKOS会議2016 ~東京の中心で横須賀を熱く語る~」を開催することが決定しました!(「YOKOS会議」は“よこすかいぎ”と読みます。ユニットリーダーの土屋さんの発案ですが、本当に素敵なネーミングです。)

サブタイトルにあるように、今年はなんと「東京開催」です! 昨年から引き続いて今年も「YOKOS会議」のユニットリーダーをしている株式会社linK supporTers 代表取締役社長の土屋さんの「市外、県外の人にももっとヨコスカバレー構想実現委員会の活動を知ってほしい」という熱い想いで、東京で開催することになりました。

今回の「YOKOS会議」では、ヨコスカバレー構想実現委員会が発足して1年が経ち、この1年間の主な活動を報告します。
実現委員会のメンバーが登壇し、「どんな活動をしてきたか」「どんな意義があったか」、そして「この先、どんなことをやりたいか」といったことをディスカッション形式で報告させていただきます。これを聞いていただければ、皆さんもきっとヨコスカバレーに参加したくなること間違いありません。

横須賀を熱く語ってくれるのは、実現委員会のメンバーだけではありません。今回は、「横須賀の若い力」と題して学生の登壇があります。1人は八村美璃さん。新聞やテレビでも取り上げられ、販売後すぐに売り切れになってしまった「ヨコスカネイビーパーカー」を高校3年生のときに企画、販売したグループ「y.s.plus」の代表です。もう1人は竹岡力さん。「ヨコスカネイビーパーカー」を生み出した『横須賀学生政策コンペ』を主催している学生団体「スカペンコ」の代表です。
二人とは、何度もお話したことがありますが、本当に横須賀のことが大好きで横須賀をより良くしたいという気持ちが伝わってきます。これからの横須賀を支えてくれる若者代表の二人がどんな話をするか、今からとても楽しみです。

そして、今年もヨコスカバレー構想実現委員会顧問から豪華なゲストにご登壇いただきます。株式会社D2C代表取締役社長の宝珠山卓志さん 、日本GE合同会社代表職務執行者社長兼CEOの安渕聖司さん、そして私が大学卒業後に就職したアクセンチュア株式会社から取締役会長の程近智さん。この3人をパネラーに私がモデレーターとして加わり、「ヨコスカバレー構想の可能性~ビジョン達成に向けて必要なこと~」をテーマにお話しいただきます。

7月1日で発足2年目に突入するヨコスカバレー構想実現委員会。ぜひ「YOKOS会議2016」にご参加いただき、大きな可能性を感じてください。そして「私も何かやってみたい」と思った方は、市外の方でもヨコスカバレー構想実現委員会にぜひ参加してください。皆さんにとって新しい事業へのきっかけがいっぱいあるはずです!

【開催概要】
■日 時 平成28年6月26日(日)15:00~18:00(会場14:30~)
■会 場 株式会社 D2C(東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル 5F)
■定 員 150名
■参加費 無料※
(※懇親会を予定していますが、ご参加される場合は別途会費をいただきます)

プログラムの詳細と参加申し込みについては、こちらのサイトをご覧ください。
http://peatix.com/event/170364

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ