活動日記

■一日の始まりはラジオ体操から『目指せ、生涯現役!』■

2016年6月16日生涯現役のまち

今年から市制記念日にあわせて表彰する「市民表彰」に、生涯現役を目指す活動に対する表彰を新たに立ち上げました。そのうち長年(10年以上!)に渡りラジオ体操を実施してくださった3団体を表彰しました。毎朝、ほんの10分そこそこのラジオ体操ですが、これを毎日継続して続けていくことは、健康面から非常に有効なことなんです。

先週、その市民表彰受賞のお祝いも兼ね、その3団体を含む4か所でラジオ体操に参加してきました。
160531hairando3
今回のラジオ体操に参加したことで感じたことは、体操そのものが身体的に健康を保つ効果があるということだけでなく、みんなで毎朝参加することで、地域での人と人とのつながりを強くし、精神的な健康に大いに効果があるということです。
160602negishikoutuukouen04

私がお伺いしたところは、少なくても20人の方が、多いところでは、50人もの方がお集まりになられていました。体操の前には「おはよう!今日も元気?」と、体操の後には「また明日ね!」と声を掛け合われていました。また、体操が終わった後に、そのまま皆さんでお歌を歌うサークル活動を開始されていたりとか、ウォーキングに出発されるグループがあったりとか、ラジオ体操が地域のつながりの大きな部分となっていると感じました。

DSC_0186

DSC_0186

DSC_0187

DSC_0187

決してラジオ体操だけのおかげではないとは思いますが、この地域の間での人と人とのつながりこそ、精神的な健康を保ち、また孤独感を感じさせないものとして、生涯現役を目指すためには、欠かせないものと考えています。
ラジオ体操が終わってみると、ほんのり汗がにじんでいました。市内のいろんな場所で、ラジオ体操は毎朝行われています。皆様も是非、気軽な気持ちでご参加ください!

DSC_0132

DSC_0132

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ