活動日記

■第2回YOKOS会議、大成功!■

2016年6月28日横須賀バレー構想

日本で新しい企業誘致・企業集積のかたちをつくることを目的に立ち上げた「ヨコスカバレー構想」。7月1日で1周年を迎えます。これを記念して、立ち上げの際に昨年横須賀で開催した「YOKOS会議」を、昨日東京で開催しました!

DSC_3907


日曜日にもかかわらず、120名以上の方にお集まりいただきました。本当に、ありがとうございます!
DSC_3811

IMG_6140
冒頭、私からヨコスカバレー構想の目的・目標などを10分ほどお話しさせていただきまして、その後、立ち上げにあたったボードメンバーによる構想の進捗状況の報告がありました。

IMG_6143

IMG_6148
さらに横須賀で活躍している若者を代表して、政策コンペを主催している竹岡くんと、そのコンペから生まれた「ネイビーパーカー」を作った八村さんによる、プレゼンテーション・パネルディスカッションがありました。これが、もう、集まった人たちの度肝を抜くような表現力でした! 横須賀の未来は明るい!って、本当に思えました。

DSC_3875

DSC_3883
さて、その後、ヨコスカバレー構想の顧問を担っていただいている、日本GEの安渕社長、アクセンチュアの程会長、会場もご提供いただいたD2Cの宝珠山社長と「世の中を変える『よそ者、若者、馬鹿者』の巻き込み方」というテーマで、パネルディスカッションをさせていただきました。「クレイジーな人、失敗をした人を応援する」、「多様性と受容性をあわせもつ」、「ピュアな想いをもとにセルフモチベートできる人を大切にする」などなどキーワードを沢山いただくことができました。

新しい雇用を生み出すためにも、IT関連の創業支援はドンドンやっていかなければいけません。2年目も「ヨコスカバレー構想」の実現に向けて、しっかりと取り組んでいきたいと思います!
DSC_3911

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ