活動日記

■第30回メリダ・ミヤタカップがソレイユの丘で開催されました!■

2016年12月20日スポーツ・文化

■第30回メリダ・ミヤタカップがソレイユの丘で開催されました!■
~私も自転車をお借りし、コース1周を体験走行しました!~

冠雪の富士山もはっきり見えるいいお天気の中、長井海の手公園ソレイユの丘にて第30回メリダ・ミヤタカップが開催されました。

横須賀市内での開催は今回で3回目となりますが、ソレイユの丘での開催は初めてですので、どのようなコース配置になっているのか、すこしドキドキしていました。そこで大会会長でもあるミヤタサイクル代表取締役社長の髙谷信一郎さんにお願いし、自転車やグローブなど一式をお借りしてコースを1周体験走行させていただきました。
(実は、ソレイユの丘では、ミヤタサイクルさんによるレンタサイクルが通年で開かれています。本格的なロードバイクの貸し出しもあります。詳しくはこちら→https://www.seibu-la.co.jp/soleil/)

1周走った感想は…。いやあ、もう、本当に最高でした。冒頭にもありますが富士山が見えて、そして広い海も見えて…。コースはアップもダウンもあり、途中には、歩道を渡るちょっとした橋(登り切れませんでしたが…。)もありました。最近ではあまり自転車に乗る機会がなかったのですが、自転車の楽しさとともに、三浦半島サミットで宣言した「自転車半島宣言」は間違っていなかったと改めて感じました。
161203_meridamiyatacup06

開会式であいさつをさせていただいたあと、キッズの大会のスターターもやりました。キッズとはいえ、格好はもう大人顔負け。一生懸命走っている姿は、大会をまずは十分に盛り上げてくれました。また、ちょうどそのころ、「京急サイクルトレイン」から参加されている方たちも到着され、いよいよ会場も大入りになっていました。
161206meridamiyata05

大会参加者は、総勢500人以上と伺っています。次の週にはここソレイユの丘で、神奈川県自転車競技連盟主催による「横須賀ソレイユの丘クリテリウム大会」も開催されました。ありがたいことに来年以降もメリダ・ミヤタカップ、クリテリウム大会とも継続してソレイユの丘での開催を検討いただいています。ちょっと寒い季節になってきていますが、三浦半島は名実とともに自転車半島になってきました!
161206meridamiyata02
株式会社ミヤタサイクルの高谷社長と。

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ