活動日記

■米海軍基地内大学への「留学生」を、今年も募集します!■

2017年1月5日シティーセールス英語が学べる街

■米海軍基地内大学への「留学生」を、今年も募集します!■
~今回から市内在勤、在学の人も受講可能に!~

横須賀市では、海外に行かなくても、海外留学を体験することができるのをご存知ですか? 横須賀市とメリーランド大学ユニバーシティカレッジ・アジア校(UMUC)は、平成26年に合意書を結び、米海軍横須賀基地内で行われる同大学の英語学習プログラム(ブリッジプログラム)に市民が受講できるようになっています。このブリッジプログラムですが、母語が英語以外の人を対象に行う英語力を強化するための大学の入学準備のためのコースで、大学の正規コースとは別に特別に設けられています。更にこのプログラムで一定以上の成績を修めると、なんと正規のコースへ編入が可能となっています。
このたび、次回の開講となる来年8月からのブリッジプログラムの受講者の募集にあたり、授業見学会、募集説明会そして模擬授業を開催することとなりました。興味がある方、今まで受講を考えていても、様子が分からなくて躊躇されていた方など、実際のプログラムの様子を知る絶好の機会です。なお、今回の開講より、市内在住の方だけでなく、市内在勤、在学の方も受講できるように枠を広げました。
授業見学会は2月8日(水)16時20分からと19時20分から米海軍基地内で、募集説明会は2月17日(金曜日)19時00分から総合福祉会館で、模擬授業は3月3日(金)19時00分から3月4日(土)11時00分から総合福祉会館で行います。このうち授業見学会と模擬授業は事前の申し込みが必要となります。詳しくはこちらのリリースからご確認ください。
http://www.news2u.net/releases/151102
このブリッジプログラムは、本物の英語の学習環境で学ぶことができる横須賀市ならではのプログラムです! 今回からは横須賀市に在勤、在学の方も応募可能になりました。思い切ってチャレンジしてください!

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ