活動日記

■ くりはま花の国に大きな遊具が新しく登場します! ■

2017年3月7日子どもが主役になれるまち

■ くりはま花の国に大きな遊具が新しく登場します! ■
~ハーブ園の愛称もあわせて募集します~

来たる3月11日に、くりはま花の国ハーブ園の一角にツリーハウス、ターザンロープ、ロープ型アスレチック遊具とキッズエリアの、4つの大型の遊具が新しく登場します。どの遊具も来園者や保育園の保護者の方、近隣の小学生など併せて約1,000人の方にアンケートをとり、1位となった遊具です。特徴として、既存の遊具とは外見の雰囲気が違う遊具や体を思いっきり動かせる遊具としています。

このうち、特に、キッズエリアですが、小さな子どもでも思いっきり遊べるような遊具がほしいという声にお応えして、なんと1歳のお子さんでも安全に遊べるようにしたエリアとなっています。市内初の試みとして、安全柵でエリアを囲み、子どもどうしの衝突を防ぐようにしてあるほか、ゴムチップの舗装にしてあるため、子どもの転倒にも配慮しています。また、エリアの周囲には保護者用のベンチも配置し、子どもの見守りにも適した施設としています。

また、これにあわせて、末永く市民の皆様に愛されるハーブ園となるように、ハーブ園の愛称を募集いたします。最優秀賞に選ばれると、横須賀産海産物・農産物詰合せとトレインランチチケット(園内レストランロスマリネスとフラワートレインのセット利用券)(全3万円相当) の記念品が贈呈されます。奮ってご応募ください。
詳しくはこちらから→http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4130/nagekomi/20170214.html

昨年の、長井海の手公園ソレイユの丘の「ソレイユ☆パイレーツ」に続く大型遊具の新設です。「こどもが主役になれるまち」に相応しいすばらしい遊具が完成したと、自信をもって皆様にご紹介します! 是非ともお越しください。
 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ