活動日記

■FMブルー湘南でお昼にラジオ体操が流れます■

2017年4月11日生涯現役のまち

■FMブルー湘南でお昼にラジオ体操が流れます■
〜お昼もLet’sラジオ体操! 78.5MHz インターネットでも配信中!〜

横須賀市では「生涯現役社会の実現」を目指し、ラジオ体操を通じた健康づくりに取り組んでいます。継続的にラジオ体操を行っているグループのアンケート結果を見ると、現在、1日に約1,500人がラジオ体操を行っていることがわかりました。ただ、ラジオ体操はどうしても朝6時30分からスタートというイメージが強いです。そこで、ラジオ体操のさらなる広がりを目指すため、このたび、横須賀エフエム放送株式会社様のご協力により、「FMブルー湘南」でも朝とお昼に「ラジオ体操第1」を放送していただくことになりました。

FMブルー湘南でのラジオ体操の放送時間は、月曜日から金曜日の平日のみで、朝の7時55分からと昼の12時55分からの2回放送されます。朝の支度が終わって一息ついているときや始業前のひと時、あるいは、お昼休みの終わりに、そして午後からの仕事の気合い入れに、是非ともラジオ体操を行っていただきたいと考えています。

実際、神奈川県立保健福祉大学が実施した「平成25年度ラジオ体操の実施効果に関する調査研究」では、ラジオ体操を継続的に実践している人たちは、実践していない人に比べて、体内年齢(体内の若々しさ)や血管年齢(血管の老化度)、骨密度など健康状態を示す数値が良好であり、ラジオ体操が健康づくりに有効であることが明らかになっています。

秘書課職員も健康づくりのためにお昼休みに取り組んでいるようです。夏には効果が表れるでしょうか!?

http://yokosukafm.com/

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ