活動日記

■4年前の「政策集」の外部評価をいただきました■

2017年6月12日政策集(マニフェスト)

■4年前の「政策集」の外部評価をいただきました■
〜点数は「80.8点」でした!〜

4年前の選挙のときに掲げた「政策集」。

この内容について、外部の評価委員3名による外部評価をしていただきました。
その結果は「80.8点」。かなり高い評価をいただきました。
関東学院大学の牧瀬稔准教授が中心となり評価委員会を組んでいただきましたが、総評としては「合格点」をいただけたのだろうと思っています。
https://yuto.net/wp/wp-content/uploads/PolicyCheck.pdf

私も同じ評価基準にのっとって評価をしたところ(自己評価)、「70.0点」でした。自分でする評価ですから甘くなるかと思っていましたが、外部の目と比べると結果的には自分に厳しい評価でした。
https://yuto.net/wp/wp-content/uploads/2017selfCheckResult.pdf
https://yuto.net/wp/wp-content/uploads/2017selfCheckData.pdf

さらに今回は、牧瀬先生の発案により「学生による評価」も行っていただきました。関東学院大学の学生5人が、それぞれの政策パートを担当して評価してくれました。こちらは参考評価の扱いではありますが、内容は「78.9点」。記者会見の後、時間を取って学生の皆さんからの「評価後の提案」をいただきました。
おそらく日本でも初めての取り組みだと思いますが、こういう若い視点で考えた「政策の進捗・実績評価」は、とっても刺激的でした。

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年別
カテゴリー
ページの
先頭へ